2012年10月27日

サッカーと音楽の話

今日は埼玉スタジアムに行ってきました。先週も平塚にサッカーを観に行って、2週連続サッカー観戦。
この季節、最高じゃあないですか。昼間暖かくて涼しくて。
今日はドローで結果がとっても残念だったけど、やっぱりスポーツは生観戦だね〜。

その後ジム用のシューズを買おうと思って、何種類か靴を選んでいたら、
店員さんが「この靴は軟らかい作りで、はだし感覚になってます」と言うのが聞きとれず
「え?からし家族?」って聞き返してしまった。
私の耳はきっと音楽のやり過ぎによって、言葉がリズムと音のフレーズとして変換されてしまうんだな。
「はだし感覚」は「からし家族」に聴こえた。
こんなことがしょっちゅうで。
そういうことで、野外でスポーツ見たりやったり、脳の使ってなかった部分をどんどん整えよう。

話はかわって
先日、代官山で共演した阿部たかのりくんが下北のリトルベルゲンという店で歌うということで、仕事帰りにふらっと寄ってみた。
家みたいなかわいらしいお店で、生演奏してて、気持ちよく酔っていたら、途中歌ってくださいと言われたので、酔っ払いながら3曲歌わせてもらった。
私の歌はその場に居合わせた高島さんというギターリストと、安部くんはジャンべとハーモニーで3人でセッションになり、それがすごく楽しかった!
その後、阿部くんの歌に合わせて私はジャンべを叩いて、音楽を楽しんだ。
永遠と演奏ばかりで、大した話もしなかったけど、音が生きて響き合って楽しくって、
人との出会いが、まだまだたくさんあるんだな、感激した。
毎日鞄に小さな楽器持って歩きたいな。
それからもっと気軽にギターを弾きながらみんなでうたいたいな。
とか、酔っ払いながら思ったのでした。

この日は久々に純粋に楽しくて
記念写真が撮りたくなって、撮ってもらいました。
わっしょい

リトルベルゲン!





posted by ジャングルの住人 at 23:21| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]