2012年12月22日

何したのか何もしてないのか

さむいわ毎日。雪国ってどれだけ寒いのでしょう。
もうすぐ2012も終わるみたい。今年もたくさんライブやった。また出会った。曲たくさんできた。
来年はザボン結成から20年目を迎えるらしい。うそだと思うけど、数えると20年目。
猛暑’94っていう曲がザボン初年度の曲になるから、2014年の夏あたりに20周年?
花火でも打ち上げるか。今までのメンバー全員集めるか。
また何か楽しいことをやりたい、と考えています。

今年はライブもいっぱいやったけど、アウトドアなこともけっこうやって、ハイキング、登山、サッカー観戦にフットサル初体験。
外はいいね、外だよ。私ってこんなにアウトドアな人。

景色を見て、天気を見て、シダ植物を見て、「ねえ、見てみて!葉っぱが大きいよ」とか、
「雨の翌日の山はこんなに植物が輝いている!」とか、「下りは膝にくる」とか
あ、ハイキングの話だけど、目に見えたものと自分の体が感じることが直に口に出てくるという。

サッカーはゴールが決まった瞬間、大勢の人が経って喜ぶし、
フットサルは、何もできないからボールが飛んできたら、ただ叫んでしまうだけだったけど。
入ってくるものと出ていく気持ちが直通な感じが、今年はけっこうあった気がする。

冬が来て春が来て夏が来て秋が来るんだねこの国は。
こないだまで、本当に真夏だったはずなのに、海でライブもやれなかったのに、もうこんなに寒いや。

さいきん、世の中の変動に批判的なことばかり入ってきてしまうけど
対立するっていう性質できっと人間はこんなに繁栄してきたんだなとふと思った。

来年は何しよう。
リズム対ばかりがやたら多い生バンド作りたいな。
ドラマーの友達とか、やたら誘ってみようかな
posted by ジャングルの住人 at 23:42| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。