2013年03月19日

よはく静岡へ行きました

すごいすごい風。突風で家が揺れてるよ〜ドドドド。
3月はライブがなく、年度末の多忙に追われているのですが、よはくチームは9日に静岡へ行ってきました。

9日の静岡は、PVを作ってくれた柴田君の初監督作品映画「ヤギ、おまえのせいだ」の上映会。その映画にはよはくの曲が挿入歌として使われていたので、急きょレコーディングを行い、販売しに行ってきました。

上映会は、静岡のクリエーター支援センターとうところで、
なんと小学校を改装された場所。
教室や理科室やら、お尻がすぐ痛くなりそうな木の椅子、木の机。
らくがき。
当時はストーブもクーラーもなくけっこう過酷な環境でずっと勉強していた気が。
なんとも懐かしさと、時が止まっているような不思議な空間でした。
何枚かCDも買っていただけて、もう一度映画を観せてもらい、じっくりと鑑賞。

というものの、ほぼ観光メインで、よはくチームは合間合間に、うなぎを食べ、
静岡おでんを食べ、静岡割(緑茶割)を飲み、全てがおいしくて、感激した。
静岡の食文化は豊かだな。
おやつがわりに、静岡おでんを食べられるなんて。

東京はいろいろ充実しすぎてて、東京いったらコレ食べよう!というのがはっきりしないので、うらやましかった。

静岡遠征は、麻子さんが仕事の都合で欠席し、いつもサポートしてくれているtotoと、
ベースでサポートしてくれているツヨシ君の、珍しトリオの日帰り旅だった。
よはくの自由でマイペースな雰囲気は全て麻子さんが出しているのかと思いきや、
この3人でも、おどろくほど自由でマイペースで、時間がゆっくり流れていた。
あとギャグが好き。おしゃべり好き、食べるの好き、
休憩好き・・・。

とにかくユーモラスな空気に包まれて、これがよはくなんだ、と気がついた。
よはくは音楽じゃなくて、生き方なんだ。

さて、そういうわけで、どこか抜けている私は、自分を半分くらい信じて
これからも生きていこうと思います!

でもいい歌もつくります!

静岡クリエーター支援センター
静岡クリエーター支援センター

静岡クリエーター支援センター
教室の展示室

よはく
よはくCD販売会

うなぎ
はら川のうなぎ 『駿河まぶし丼』










posted by ジャングルの住人 at 00:25| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。