2012年06月03日

ザボン千葉のドラムがすごいの件

先日、2010年のライブ以来のザボンでスタジオに入った。
前回の時は3人では10年ぶりのライブってことで、半年前からリハを始めたんだけど、
あまりにもできなくて、リハビリが大変だった。
今回も半年前からやろ、ということで、約1年半のブランクではじめたら、
曲もよく覚えてるし、3人ともそんなにダメージがなくてびっくり!
人は年をとってただ衰えるんではなく、経験というすばらしい能力があった。
1年半前の記憶はまだ体に残っていた。

これは、今から練習すれば、10月に控えているライブはかなりうまいんじゃないか!?
と、ハードルを上げてみた。

そんな、久々のスタジオで、ドラムチバチャンがやっぱりすごかった!
手が絡まるーとか、ヒーヒー言ってるんだけど、爆音を出すし、その曲覚えていないって言ってても
やると、体が勝手に思い出すらしいし、とにかくすごい。
よはくの曲をパンク風にやろうと思って、試しにやってみると、一瞬ですごい曲になって
千葉ちゃん、両手を振り上げて左右のシンバルをずっと叩いてるし!

千葉ちゃんがいて、このバンドはすごいんだ、とつくづく思った日でした。
よはくの曲を試しにどんどんパンク風にしていこう。

10月が楽しみだ。それまで元気で健康にいないとな!!

★2年に一度のザボンライブ
2012年10月6日(土) @新宿jam
初めてのザボン主催ライブ(タイトル未定)
出演/ザボン、メタル刑事、iGO、ホセ&トンチャイ、他いろいろ誘い中!
※詳細これから詰めます!

★よはくライブ
6月13日(水)@渋谷ホーム『しょうへいバー』
open19:00 start19:30 charge1,000yen(+1d)
出演:CHICO/モッチェながい/よはく/ウタゲユメノゴトシ/mi​u
candle:朱灯  Food:Spica

6/26(火)@高円寺円盤「女のケモノ道vol.3」
open 19:00 start 19:30 charge 1500円(1drink付き)
出演:むせいらん/碧衣スイミング(前田碧衣ex.角煮​)/よはく

posted by ジャングルの住人 at 01:46| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

リズムは筋肉!

昨日はジムで久しぶりのズンバを体験して筋肉痛。
踊るだけで筋肉痛って、毎週毎週、こんなんではバンドライブも翌日はやっぱり筋肉痛だろうね。
後ろで踊っていたというおばさんに、上手だねえ、って言われた。
リズム感が良くて、手が長いだけだよって思うけど、上手く見えるようだ。
でもリズムにのるって楽しいよ。

そのズンバの女性のトレーナーは、筋肉がムキムキで、体がすごい。
踊りも音楽も、リズムって筋肉だな!って最近思うのだ。

リズム感いいって思いこんでる私では、筋肉が少ないから、
やっぱり力強い音ってでないなーって思う。
男だけの力強いバンドを観ると、つくづく思う。
それで、その筋肉のリズム?が、踊れてしまうし私はとても好きだって気がついた。
だからパンクとかハードコアとかが好きなんだ!って私は気づいた。
そうそう、私は男の力強さがとても好きなんだ。
前は私もその一員になりたいって思ったけど、無理だとようやく気付いた。

なんの話だ。

私はビールで酔っている。。


posted by ジャングルの住人 at 19:11| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

どんな時もノリノリなんで

今日は久々にジムへ。
Jポップダンスを体験。結構これも、汗かく。
最初のストレッチが結構大変、体が硬すぎるので、私。

体が硬すぎるので、動きの幅が狭く、ダンスって難しいなあ。
リズム感だけは誰よりもいいっていう確信はもったけど、
手が長すぎて、相変わらずカチカチのニョロニョロ星人だった。
後半は、振付を覚えようとしないし、もう。

でも、音楽が流れるとどうしても体が自然にのってしまう、
絶対音感でなく、絶対リズム感?でもなく、絶対ノリノリ感ってあるんじゃないかって思った。
好きじゃない曲でも、リズムがあればのっちゃうっていう。
どうなの、それ。
だから、どんな音楽でも踊れるよー。

この連休、部屋の片づけとか、目標いろいろあったけど適当にすぎてゆきました。
レコーディング準備、少しした。
いっぱいアルコール摂取した。

★よはく次回ライブ
6月13日 渋谷HOME
posted by ジャングルの住人 at 17:06| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

こもれびときどき眼下に家

天気がよいです。つつじが咲くこの時期、一番好きですわたし。
昨日も晴れて晴天、高校の同級生とハイキングを企画してみた。
誘ってみた友達は「ハイキング?」って感じだったけど、たまには運動、
「神奈川再発見」ってテーマで、三浦アルプスというコースを歩いた。
山ガールとか今じゃあ流行っているけど、
15年前くらい、確かわたしは山登りが好きだった。
その当時はノリで高尾山とか、嵐山(相模湖)とか、陣馬山とか、御岳山とか…
よく行ったけど、コンバースとかで行って、足元ツルツル滑るなあ!とかだった。
山はなめてはいけない。

三浦にアルプスなんてあるのかあ!と興味をもって、色々調べたけど
結局、当日は行き当たりばったり。地図も持ってかなかった。
東逗子駅に着いたら、周りに山だらけで、
誘った友達には「山いっぱいあるねえ!!どこから登るんだろう?」
と言ってしまった。少々不安になった。

そこにハイキングコースがあるからなんか突然登りたくなるっていうパターンが
わりとあったけど、わざわざ計画して、コースを中途半端に下調べて行くと、逆に不安になるのである。
マホもあるしなんとかなるでしょ、って思ったらそうでもない。
結局一番欲しいのは、紙の地図だった。

駅にハイキングの看板があったから、とりあえず出発。
登山道に入ってみると、雨上がりの翌日の道はぐちゃぐちゃの、ねんど道だった。
滑るし、道は雨水がチョロチョロ流れ続けてるし。

どろどろの道と、ホーホケキョの鳥と、シダ植物。森森森。
木漏れ日ときどき眼下に家。

200メートル位の山だから、安心感と不安感の混じり合う、不思議な雰囲気で、
歩きづらいけど、雨上がりの山は、水と光を得た植物が生き生きして、とにかく美しかった。うまく伝わらないかもしれないけど、どこへでも行かなくちゃわからないってことだね。

山頂には、フライパン、鍋、バーナー持ったベテランハイカーに会った。
彼らはビールや酒を飲みながら、料理したり、珈琲を入れたりしていた。
こういう団体には、相模湖の嵐山でも会ったことがある。
珈琲のいい香りを嗅ぎながら、頂上で遠くに見える海と船みながら
それは最高だった。

それからは歩きやすい道で下山して、夜は高校の同級生がやっているお店へ。
高校当時はそんなに話さなかった友達同士だけど、同じ時を過ごした仲間っていうのは
不思議な安心感がある。
楽しくてしゃべり過ぎて、飲み過ぎた。

今日はジム行ってレコーディング準備をしようか、って計画だったけど
二日酔いですべてが流れた。

ぜんぶ明日にしよう!!
明日も楽しく生きよう!
もう寝よう!

★よはくライブ
5月3日(木)渋谷guest

二子山 三浦アルプス

posted by ジャングルの住人 at 22:37| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

眠れない夜にはバターを塗ろう

和田堀公園ライブ

今日は、和田堀公園でライブがありましたー。
ICECREAMMAN以外、知らない人ばかりの共演だったけど
何人か知り合えて、これから仲間になれそうな気がした。
こうやって、ひび日々、出会いが積み重なってきます。

和田堀公園は去年ジャケ写を撮影した公園で、カラスがやたら多くて不気味な印象だったけど
相変わらず、カラスの大合唱が聞こえた。捕獲小屋もあった。
新緑がきれいで、桜が散った、地面のピンク色がきれいだった。
これでもっと小春日和だったらなー。
でも楽しかった。
外でやれるうちはやろう、どんどん。
また来年も呼んでねって約束した。

次回ライブは5月3日渋谷ゲストです。GWだわい!

詩ができました
************************************
『眠れない夜には』
眠れない夜にはバターを塗ろう
怖い夢にはマカロニをのせよう
未来がもう一度とりもどせるなら、
思い出したくもない思い出を
無心になった時のなかで
あったかいスープにしよう
スパイスの効いている
いつものスープを
いつものカップで
おいしいよ おいしいね

眠れない夜にはバターを塗ろう

-------------------------------
『ベンチのみどり』
世界が斜めに見えたころ
私の頭が傾いた

花壇に咲いた魚の群れが
空に広がる川を上ってく

やさしいはずなのにやさしくない
今を今以上語れない

今日も大好きな色の空に
どんどん心も変化する

風が想像以上にうなるころ
耳たぶが今度はさらわれた

平和なはずのこの国で
いったい何があったんだろう

忘れたいはずなのに忘れない
今を今だと覚えていよう

ベンチの色は緑色
パンチの色はピンク色
きれいだな きれいだな きれいだったな



posted by ジャングルの住人 at 21:45| 東京 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

空と海と森の八丈島

食べすぎで胃がもたれてる・・・。
今日はジムへ行き、エアロビで汗いっぱいかいて、近所のパスタ屋でお昼を食べたら
量が多くて、胃がもつれております。
連日ライブと先週は八丈島へ旅行へ行き、久しぶりの運動でした。
まってろよ、秋のハードライブ。

八丈島の話。
3月の寒い時に思いつきで八丈島いこう!ってつぶやいたら、友達がのってくれて、
思いつきで行くことになった。
想像では南の島だと思ったんだけど、旅行直前、グーグルマップでみてみたら、
そんなに南じゃないことに気づいて焦った。どうやら寒いらしいぞ、と。

ヒラヒラのスカート履いて、ビーサン履いて・・・っていう季節では全然なくて
防寒具たくさん持参で行ったのです。手袋マフラー、レッグウォーマー・・・。

島の空港が山と山の間にあって、雲が低くかかりやすく、強風がしょっちゅう吹いたりする関係で
飛行機の欠航がナンバーワン?らしい、みたいな話を後ほど知る。
天侯が悪いと、羽田から一応向かうんだけど上空で快復を待ってしばらく旋回して
あきらめて引き返す、なんてことがしょっちゅうのようで。

なかなか行って帰ってくるのがスリル満点なのです。
厳しいね。

1日目
運よく八丈島に到着したら、すごい強風。しかも北の風、寒すぎる。
こっちの台風なみじゃないか、ってくらいヤシの木がびゅんびゅん右左にうなってた。

信じられない寒さだけど、レンタカーを借りて、寿司屋へ。
銀八で、島寿司というのを食べた。

レンタカーには便利なナビがついてて、観光スポットを目的地に設定できるんだけど、
食事する店は3つしか登録がなかったのですよ。
島1周するのに、車で1時間、というから、お店も見るところも少ないのです。

寿司は本当においしくて、新鮮で、これはおいしかった。

その後は、島半周しながら、観光スポットをちょこちょこまわり、
まあ、スポットごとの移動距離が短いから、車から出たり入ったり、
風は強くて、でも海はひたすらキラキラしていた。
海沿いの足湯にいったり、古民家カフェに行ったり、急坂カーブが多いし、携帯もつながらないから
通らない方がいい、ってレンタカーの人にいわれた道も通った。

しかし島じゅうヤシの木が多くて、それだけが南っぽいけど
車のナンバーは品川ナンバーだし、ことばも東京と変わらないから、
雰囲気は東京だね、と友達とうなずく。

夜は、ガイドブックに3つしかのっていなかった居酒屋へ。
「古民家居酒屋 くじらや」
またしても古民家です。古民家だけにすごく寒かったけど雰囲気があるお店。
メニューがとくになく、何か作ってください、っていうと店主が奥でなにか作ってくれる。
っていう不思議なお店だった。
2品きてまだお腹がすいてたから、ご飯ものください、というと
「あるわよ〜〜おいしいのが!!」って店主が言って奥に消えて行った。

なかなか雰囲気のあるお店で、料理もおいしかったけど、
風が強くて不気味でもあった。

スーパーで、島の焼酎を買って部屋でお湯割りで飲んだらすぐに視界が斜めになった。
友達にはほんとに申し訳なかったが、すぐに寝てしまった!!

2日目
いい天気。風が強くない。
それだけで、我々はハッピーになった。
八丈富士登れるじゃん!!!
八丈島と言ったら、八丈富士。
途中まで車で行けるし、頂上まで階段だし、天気がよければいきたかったので
まあ気楽な格好で登った。

階段1280段だって。登るにつれて、すごい景色が広がってきた。
海がきらきらだよ。島の全貌が見えてきた。
これはすごいな、と何度も言って振り返る。

汗だくになって頂上に着くと、標高854.3メートル、さすがに寒かった。風もあるし。
すぐに上着を着たけど、その景色にビビる私たち。

火口の森が・・・青い海が・・・

けっこうすごい景色じゃないの。

お鉢巡りもしたいと思ったけど、道幅が20〜30センチという狭さで
左に足を踏み外すと火口にまっさかさま。右に踏み外すと海へ・・・
っていう。風で落ちそうだ、ということで我々はびびって進むことができなかった。

空に浮いてるよ!って友達に叫んだくらい。

居合わせたおじさんに、お鉢巡りは大したことないけど
太ってないと危ないらしいよって言われた。
なのでやめた。

でもまわればよかったなあ、と帰って来てから思った。

あそこはもう一回行きたい場所だな。

2日目のメインは山登りだった。
お昼はココムーンというおしゃれなカフェで明日葉パスタを食べて、
見晴らしの湯という海が見える温泉に行って、1日が終わって行った。

八丈島の名産は明日葉、ということで。
明日葉ラーメン、そうめん、うどん、チョコ、あめ、ラスク、八つ橋、
となんでもあった。

天気は厳しいけど、いい島だった。

帰りの飛行機に釣り人がたくさんいた。

どうやら、釣りフェスらしいものが開催されてたらしい。
羽田からだと1時間あれば着くし、日帰りでも行ける距離だね。
また行きたいな。
夏のがいいかな。

1日目
DSC00079.JPG 玉石垣 きらめきの湯 古民家カフェ 展望台 くじらやもずくのお茶漬け 

2日目
八丈富士の登山口に車をとめて ノヤギ捕獲の柵を通る 空へ続く階段 頂上空港が少し見える 火口へ近づいた とり フリージア





































posted by ジャングルの住人 at 18:45| 東京 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

痛くなるほど楽しかった!

滅多にない連日ライブで、さすがに疲れて、今日は右目がはっきり開かなかった1日。
ごまかしながら過ごしたけど。両足は筋肉痛で。

ビートキノシタ復帰記念ライブ。

戻ってきたキノシタはもう、ガンガン叩いてくれた。4人編成はもうバンドだよね!
ゲストで出てくれた中くらいsnap、楽器が増えてて楽しくて、でも相変わらずのトークだし。
尾林&井手のホセ&トンチャイも変人美声で最高によかった。


しかしキノシタは相変わらず酔っ払いで、サポートにベーシストのツヨシ君に
入ってもらったんだけど、彼もまた酔っ払いで、
31日のライブの後、酔っ払い二人が朝まで飲んでたってことにはびっくりした・・・。
さすがだ。

私は31日のライブから帰ってきて、寝る前に録画していた試合を観てたら
もう眠れなくなっちゃうし、ぼんやり昼位まで布団に入ってたら
気づいたら、エラのステージに立ってた。

その下北のイベントがまたすごかった。いやーすごかった。それしかでてこない。
最後の方、ZAZOってバンドを観てたら、永遠に踊ってしまう感じでめちゃくちゃよくて
どっかのフェスに来ているのかと錯覚しちゃった。
そのせいで、足が筋肉痛なのです。
いたくなるくらい躍らせるってすごいことだよ。

そんなイベントに毎回誘ってくれる竹内ハッピーにいつも感謝だな!
ふらりと遊びに来てくれた高校の同級生にも感謝だ!

次はICECREAMMANの和田堀公園のピクニックライブ!
4月22日(日)
13時ころ集合らしいよ。
花見は寒いから、新緑見らしいよ。
どんな世代だ!


連日のライブ映像はYouTubeで公開中
http://www.youtube.com/user/yohakunomori


posted by ジャングルの住人 at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

小田原、逗子・葉山、鎌倉!

今日は県内をぐるぐるてくてく、ひとり散歩。
神楽坂に住む友人と葉山の現代美術館へ行こう!ということだったけど
天気が微妙だったので、友人ははるばる来るには残念な天気なので
モヤモヤ散歩は次回に延期して、ひとりでプラプラ行動した。

小田原へは野暮用なので、用事が済み次第、逗子へ!
逗子到着してお腹が空いたなーと思ったけど、葉山行きのバスが来ていたので
とりあえず乗った。

海沿いバスが走る。
葉山へはよく車で行ったけど、バスで行くのは初めてだった。
葉山も何年振りだろう??5年は訪れてなかったかな。

道が狭くてね、こんな雰囲気だったなあ!と
あまり変わってない街の様子を眺めながら、美術館へ着いた。
今の企画展は村山知義。知らなかったけど、私が生まれた年に亡くなったと知る。
空腹で頭がふらりとしながら、個展を観た。

美術館へいくと、絵を描きたいな、と思うなあ。
いつか音楽をやらなくなったら絵を描いて暮らそう思ってるものの
なかなかいつまでもバンドマンだ。

雲行きは怪しかったけど、やっぱり道は歩いてこそだよな!!
と思って、黙々と歩く。道が狭くてね、車にひかれそうな散歩。
隙間から見える海がね、これまた荒れてて白くてみどりっぽくて
なかなかきれいじゃないの。

写真でも撮ろう、と思ってケータイをかまえたら『地震か!?』
と思ったら、揺れてなくてどうやらめまいのようだった。
空腹だから。

危ない、何か飲むか食うかしないといけないので、
大昔行ったことある海沿いのデニーズへ。

おしゃれなカフェを見つけたかったもののデニーズで力尽きた。でも懐かしかった。

満腹になってこのまま逗子駅まで歩こうかな、と思ったものの
雨降りそうだったのでバス乗り込んだ。
モヤモヤ散歩は友人とのお楽しみにしないとね。

その後は、コーヒーでも飲みたかったので鎌倉へ。
すごい人だったけど、ふとみつけた地下の喫茶店へいくとガラガラ。
ネクタイとチョッキの店員のいる、私の好きな感じの喫茶店で、
チーズケーキとコーヒー。
若いお兄さんがサイフォンでひたすらコーヒーをいれてて、これぞ喫茶店。
そしてそのコーヒーがものすごくおいしかった。

今度からこのお店をいきつけのお店にしようと決めた。

ひとり散歩は久しぶりだったけど、たまにはいいね。
大和に帰ってきて、海や鎌倉が近くなったことがとてもうれしい。

以上!


葉山現代美術館
なんでセピア色になったのか謎です

さんぽ
よく車で通った道

ちらみうみ
ここでめまいがした

デニーズがみえる
黄色い建物がデニーズ

おいしいコーヒーが!
ここのコーヒー、すごくおいしかった















posted by ジャングルの住人 at 21:11| 東京 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

今がいっぱいあるから!

内腿がなんとなく筋肉痛。
昨日筋肉痛になるようなライブしたっけな??
昨日は渋谷ホームでライブで、普段一緒にやらないような人たちと共演できて
とても貴重な夜だった。

次は331のビートキノシタよはく復帰ライブに向けて、がんばらねば。

331はスーパーライブなので、ふだんやらないような曲もどさくさにまぎれてやれる日。
まだ2回しか演奏していない、ソロで作ったちょっと濃い曲をやろうかな、と思ってる。
去年、4月の桜が咲くころひとりで香川に行って、その後に作った曲。

あと、出演者みなさんとトークショーとか、時間があれば即興で
1曲くらいやろうかな、って思ってる。出演者9人か?
フォースフロアーの奥に9人立てるかな。


今年はたくさん感動しよう!!
という目標をたてて、もう3カ月目に入っちゃった。

ぐっとくることあったかな。
あったな、何回か。

人を感動させるってすごいことだよね。
ひとつひとつ思い出すだけで安らぐ気がする。

相変わらず地震がくるとビクっとするけど、天災にあって作ったものが壊れても
また作って、すごいな人間って最近思ったり
いいことも良くないことも、結局全部人類が作り出したものなんだよなあ、って思ったり
ツイッターやfacebookでいろんな人がたくさんつぶやいて、世界中ライブで感じられて
リツイートって便利だよなあ、共感したことをさらに共感させようということができて
でも、氾濫する情報には左右されないように気を付けようと最近深く思ったり。


そうだ、よく中学生の頃、テスト勉強で机に向かっている時、ぼんやり空を見ながら
「今この瞬間、地球の裏側にいる人は何をして何を思ってるんだろう」
って何度も思った頃があった。

今!今!今!!
って今がずっと続いてて、別の国で全くおなじ今があるって言う事が
不思議で仕方がなかった。
時差とは別の「今」がね。



あー、なんかとつぜんアボカド食べたくなった。
でもこんな時間だし、想像しながら寝よ。。










posted by ジャングルの住人 at 23:28| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

ショートストーリ

季節が変わる 静かに時を重ねて
ずれ込んだ約束も果たせずに

今年も大好きな花が咲いたけど
音もなく枯れはてていくの
また今度咲き誇るまでに

手にとれる形にしたいと
胸の高鳴りを今無視できない

生きてると思えるたびに
そばにいられるように



まだベイグラントの時、5年くらい前に作った曲。
1回だけベイグラントのテツと二人でアコースティックライブやった時
テツがバイオリンで、私がピアノで演奏した。
そうだ、本当はこの曲はバイオリンが入っていた。

詞からできる曲は珍しいけど、この曲は横断歩道で赤信号待っている時に
ふと思い浮かんだ。

何年か経って、たまたま年末に演奏してDREAM MARKET柴田君監督の初映画に
使われるなんて、嬉しいじゃないの。
どんな感じになるのかはわからないけど、せっかくなので
デモ版を公開してみた。シンセが壊れる寸前に録った音源です。
いよいよ公開間近だね。

ショートストーリ(mp3 3.18MB)


『ShortFilms2012』presented by DREAM MARKET
日時:2012年3月9日 <2回上映>17:00〜、19:30〜
場所:オーディトリウム渋谷

日本映画学校に在学中の柴田啓佑と大黒友也の2名が短編映画を、企画から製作、そして上映を行います!
映画「ヤギ、おまえのせいだ」と「sustain-サステイン-」の2本を、17:00と19:30の二回同時上映です。

※チケット情報はコチラまで→http://shortfilms.dream-market.org/contact





posted by ジャングルの住人 at 22:55| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

ざわざわするもうすぐ春の夜

寝て寝て起きて起きて寝て起きて起きて寝て寝て起きて起きて起きて寝て寝て起きて寝て寝て寝て・・・

電車で寝てしまって、目が覚めたらまもなく町田。
起きた瞬間、頭に「寝て起きて・・・」が連呼されていた。
電車で寝るとどうも、意識がこの世から消えているような、不思議な感覚がする。

今日は朝雨が降っていたので、ひったくりが多い真っ暗な道をてくてく歩いて帰ってきた。
いつもは怖いので自転車。
風がさわさわ起きていた。
生ぬるいまでいかないけど、冷たい冬の風じゃなくて、なんか懐かしい
秋が訪れた時のような。

季節の変わり目って、なんかを思い出すような、心がひゅんって
不思議な感じがするのは、何十年繰り返しても同じみたい。

「すぐ夏が来るぜー!!!」って真っ暗な道で頭で叫んだ。

葉っぱがかなりカサカサカサーって揺れていた。

帰宅して、日本酒を飲んで、ご飯食べて。

メールを確認してみたら、よはくPV撮ってくれた柴田君の初監督映画に提供した
「ショートストーリ」の編曲版の音源が届いていた。
早速聴いてみると、すごくおしゃれになっていた!

私のデモ音源が非常に悲壮感があったので、完成版が楽しみだ。
今度編曲版をコピーしようかな。

自分の曲が人の手で変わって行くのってものすごくわくわくする。

むかーし、京都の人だったか、ザボンの曲が好きで、コピーしています!
みたいなコメントをいただいた記憶があるけど、本当だったらすごく聴いてみたい。


★柴田君の映画上映★
『ShortFilms2012』presented by DREAM MARKET
日時:3月9日(金) 19:00~
場所:オーディトリウム渋谷
概要:日本映画学校に在学中の柴田啓佑と大黒友也の2名による短編映画。
映画「ヤギ、おまえのせいだ」と「sustain-サステイン-」の2本を、
17:00と19:30の二回同時上映

※チケット情報はコチラまで
http://shortfilms.dream-market.org/contact




posted by ジャングルの住人 at 23:38| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

鼓動のように

昨日は西荻のフラットまでライブを観に行って、ふらっと行くには非常に遠くて遠くて
途中ロマンスカーに乗った。30分も縮まった!

最近、昔ちょっとだけ共演していたバンドと、10年ぶりくらいにイベントでまた共演することになったりすることが多くて、
途中で辞めないで続けているってことに、すごさを感じるよ。

私たちも、16歳の頃から始めて好きだからずっとやってて
大人になるほど忙しくて、昔ほどの衝動的な曲も、初めての感動も、
ただただ、ぼんやりできる時間も、音楽にどっぷり浸かれる時間も
持てなくなっているのかもしれないけど、それはそれで、
いつの間にか年とったり、無力を思う時も、これだけはよくやったーと思えるように。

今日は、流れの中でハイキングをした。冬のハイキングも空気が冷たくていいね。
熱かったり寒かったり。

頭ん中で、ぐるぐる知らない曲が流れてた。



posted by ジャングルの住人 at 21:44| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

ひろがる不思議

最近、次へ向けて曲作りをたくさんしているよはく。
それで、レコーディング用にもなるしできた曲をMTRでどんどん録りためている。
そんなこんなで、ひとりでせっせと週末やっているんだけど、
相方のソロで作った曲の歌詞や歌い方が、あまりわかってないということに気づいた。
演奏とって、仮でボーカル入れようとしたら、全く歌えなかったのだ・・・

二人で即興で作った曲はわかるんだけど、ライブでも練習で何度もやっているあさこさんの曲を、
いざ歌おうとすると、全く歌えないっていうことがわかった。
歌い方が難しいっていうのもあるんだけど、つくづく、なんとなくしか歌を聴いていないんだな、
と思った・・・。

反省。
とりあえず、ビデオを見てちゃんと覚えよう。

昨日のリハで、ちょっと前に作った曲のタイトルを「いちじくの庭」っていうのにした、
と話したら、どういう意味か聞いてくるので、そのエピソード説明したら、
「いいね」って褒められた。
曲の歌詞とは全く関係ないんだけど、付けてみるとなんだか別のストーリーが見えてきた感じ。
音楽ってメルヘンだな!!ってさっき風呂で思った。

とにかく、自作はせめて10曲は入れたいと思ってせっせとがんばってます。

今日は梅の木のにおいを嗅いだ。
ほんといいにおい。鼻の下に塗っておきたいくらい・・・


3月から春はライブがまあまああるので、みにきてね。


☆よはくライブ2012☆
■3月7日(水) 渋谷ホーム『しょうへいバー』

■3月31日(土)吉祥寺フォースフロア
 よはくスーパーライブ!『ビートキノシタよはく復帰記念ライブ』
 ☆出演/スーパーよはく、尾林星、中くらいのsnap、LOST CHILD
 19時スタート
 ※よはくはスペシャルサポートあり4人演奏!ほか楽しい企画あり!

■4月22日(日) 和田堀公園
 ICECREAMMANのピクニックライブ??
 ※詳細不明

☆あさこ企画ライブ☆
■2月21日(水) 吉祥寺フォースフロア

☆山崎ゆうこ楽曲提供映画☆
よはくファンタジーおんなじPVを制作してくれたDREAM MARKET 柴田君の初監督映画が、
3月9日(金)にオーディトリウム渋谷で上映されます。
その作品の、劇中になんと、よはく山崎の曲『ショートストーリ』が登場する、ということです。
詳しくはDREAM MARKET
posted by ジャングルの住人 at 00:33| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

すばらしいライブでした!

昨日はすごかったよー。
早稲田ZONE-Bで開催されたパンクイベント、2ステージの同時タイムスケジュールで
30組も出演する、ということで、13時に到着したらすでに盛り上がってて
「これは大変だー」ってずっとつぶやいていた。
「これは大変だー」って言ってのが、だんだん「これはすごいー」になってきて
結局お客さんが100人以上来たらしく、2ステージともぎゅうぎゅうで、
やっぱすごかったー。
主催者の竹内君がすごいんだな!!そこに集まる仲間がすごいんだな!!
ライブもあれこれ観て、終始踊っていて、首も振ったりして、
こういうのが私たちの原点だー。と改めて感じたのでした。

途中、どうしても早稲田駅近くにあるチーズケーキがおいしいという
喫茶店に行きたくて、友達と一緒に抜け出した・・・。
Cafe GOTO
いってみると、同窓会なのか、満席で、私たちの前に待っている女の子がひとり。
「満席みたいですよ」って彼女が言っていて、「すごいなーここも」と
お店を見まわしていたら、「3人席なら空いています」と言われ、
彼女となぜか一緒の席についた。

彼女は去年の3月11日に来て、それから2度目だということで思い出深い喫茶店らしい。

そんなこんなで、3人で仲良く、名前も名乗らずおしゃべりしながら
ケーキも3人で仲良く分けあったりして、不思議な喫茶店タイムをすごしていた。
彼女は早稲田のボート部でマネージャーをしているらしく、ボートについて話を聞いたり
なんだか、嬉しくなってしまい最後には、よはくのCDをプレゼントした。

最後まで名前も知らない チーズケーキを分け合った彼女と、
昨日のパンクイベント。

仲間がいっぱいいて、私はうれしい。

素晴らしい1日だったな!


★よはく2012ライブ★

3/7 渋谷ホーム

3/31 吉祥寺fourth floor
ビートキノシタ復活記念!よはくスーパーライブ!
このパーティーライブではスペシャルゲストのベーシストが参加!
よはく4人編成での演奏になります。
※ゲスト出演/LOST CHILD 他

4/22 和田堀公園ピクニックライブ
ICECREAMMAN 主催の野外ライブ。
和田堀公園は、CDのジャケ撮影をした思い出の公園!
カラスがいっぱいの公園ですね!
posted by ジャングルの住人 at 17:13| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

わんさかほいほい

きょうは今年初のよはくリハだった。
曲をわんさか作った。
スタジオで音をだすとすぐ曲ができる。家だといい曲が全然できない。
やっぱ、やる気とその気がちがうか。

めずらしく私がもってった詞に麻子さんが歌をすぐつけてくれた。
また私が適当にギターをひいて即興で歌を付けてくれた。

素朴でいいと思った。
しかし家じゃあ全然できないなあ!



タイトルまだ未定

不器用なきみは 踊りを覚えるのに必死さ
かばんはいつも 大きすぎるけど
大事なものを落としたのかい

不器用なきみは お話に夢中さ
夢か本当かわからないのにね
割れた帽子の半分は見つかったかい

どうしてそんなにやさしくしてくれるの
こんなに欠けた ガラスのようなのに

夜が深く沈んでしまうと
また来週も頑張ろうって きみは言う

どうしてそんなにやさしくしてくれるの
こんなに欠けた ガラスのようなのに

やがて気づくときがきて さらさら
朝がやさしく訪れたらたら
posted by ジャングルの住人 at 22:24| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

正月は暇だけど

年が明けて、2012年だ。正月は暇で、のんびりとしてる。
うちの猫が、部屋に閉じ込められていて、わんわん鳴いて、
ドアノブを一生懸命まわしている。あけてやろうかな・・・。
と、扉を開けたら猫がすごいいきおいで飛び出てきた。
うちには白黒の犬と猫がいて、お互いを馬鹿にしている感じなので
ほんとうに騒がしい。

ことしは何をしようかな。
よはくで遠征(旅行)ライブ、またどこか行きたいな。

曲作りするとき、私はメロディーからできて、そこになんか適当に歌詞を付けている。
歌をうたって何かを伝えたいみたいなことはなくて、続ける意味ってなんだろう
って思う事もあるんだけど、よはくをやっていて伝えられることがあるとすれば
好きだからって理由で17年も続けることができるんだよ、ってことか。

あとは。ライブをやってると出会いがいっぱいある。
毎年毎年友達や仲間がどんどん増えていく。
ささやかだけど、人と人との出会いをつなげられるっていうのもね。

2011はCDリリースから暮れまで、喉の調子がわるくてあまりいいライブができなかったのが
悔しい。健康には気を付けよう。あと練習。

うちのねこ、かまってほしくて仕方がないみたいだ・・・。なにこれ・・。

kota
posted by ジャングルの住人 at 12:09| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

ひとりごとー

去年の暮はたしか日付が変わる前にもう寝ちゃいました。
今年も眠いから、そうなりそう。
今年もなんとかよはく続けてCDまで作って、たくさんの人に支えられました。
いいことも悪い事も、不安なことも希望も、毎日毎日毎秒いろんなことを思う。

4月くらいに、東京でもまだ余震がたくさんあった頃、ひとりで香川県に行った。
節電や地震がない所で、いろいろ感じたかった。
小豆島でも節電しているのにはびっくりしたけど。
直島ではひたすらひたすら歩いた。知らない人に何度も道を尋ねて、美術館への道を教えた。
バスでささーっと通った道を何時間もかけて歩くのは楽しかったな。

幸せなこともたくさんあった、小学校、高校の同級生の友達に今年はたくさん再会した。
時は止まっていないんだな。卒業式でお別れしたままの友達はそれぞれ生きていた。

来年もがんばって、面白いことたくさん言えるといいな。
酒はほとんど飲めなくなっちゃったけど。

おやすみなさい。

posted by ジャングルの住人 at 22:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

歩いて歩いてどこへいくー

きょうは天気がいいっすねー。富士山がうすーく見えております。
こんない日は山登りにでもいきたいなあと。
昔昔、学生の時はよく山登りへいったよな。
コンバースで登って、枯れ葉でツルツル滑りながら登ってた。
今じゃあ考えられん。無謀だ。
東海自然歩道っていう、高尾山から大阪まで続く歩道があって、
すごくロマンを感じた。ここから歩いて大阪までいけるんだ!って。
あの時はまだ高尾山はそんな有名じゃなかったけど、私にとっては
高尾山はロマンがある山です。

歩いてどこへでも行けるんだよ。
といえば、箱根で一緒にお仕事したカメラマンが夏ごろ、箱根の1号線でカメラをかまえてたら
むこうから怪しい手ぶらのおっさんが歩いてきたらしい。
なんとなく会話していたら、そのおっさん、豊橋から歩いてきたらしい(!?)
どこへ行くんだ、ってカメラマンが聞くと「東北いくんだ」だって(!?)・・・。
なんでも、東北には仕事がいっぱいあるらしいと聞いて、豊橋から1号線をひたすら
歩いているというのだ。
驚いた。現代の話とは思えない話だった。


話は変わって、ザボンを解散して加入していたベイグラントのCD
中古でまだ売っているという事を発見した。
203円だって。
あんまり売れなかったけど、私の中では今でも名盤。
ベイグラントでのレコーディング経験があったから、よはくもCDを作ることができたし
パソコンソフトは使わずにテープでレコーディングしている、っていう
とても貴重な音源なんだ、これ。
私の曲も2曲入ってるし、たぶん売れ残った新品が販売されているんだろうけど
だれかの手元にいくといいなあ、とひそかに思っている・・・。
自分で買っちゃおうかなあ・・・。

24日は三鷹おんがくのじかんで、よはくスペシャルライブっす!!




posted by ジャングルの住人 at 14:16| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

あついさむいどっちだ!

年末です。寒いし。ずっとあったかくて秋こなかったけどもう寒い。

新曲作っております。どどどーって冴えてきてるのか
即興じゃない曲作りは何年ぶりだろう。
Aメロ考えて、Bメロ考えて、サビ行かないでもういっかいAメロいって・・・。
そんなのが久しぶりで、でもサビは残して相方に託す。

ひとりで全部作っちゃうと、想定内でできてしまうので
どうしても共作にこだわる。

今年最後のライブ、24日にやります、三鷹おんがくのじかん。
どうやら忘年会&ライブで、パーティらしい。
よはくには、クリスマスソングが1曲だけあるので、それをやろう、って
あさこさん、言っておられたが、その音源、相当怖いのでどうなることやら。


24日はクリスマース!25日はクリスマースイブ! あつい!! さむい!!!

とかいう歌詞で、めちゃくちゃだー。

今も昔も、わりとめちゃくちゃに進んでいます。

posted by ジャングルの住人 at 00:49| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

富士山が見えるわが町

fuji.jpg

今日はいい天気だったね。スカッと晴天、雲なし!
富士山もいつの間にか雪がすっかりつもって。
家族は妹家族を連れてみかん狩りに出かけていた。
半袖でもよかったくらい温かかったらしい。

わたしはみかん狩りにはいかず、町田ふらり。元町田市民。
仲見世商店街の入口がいつもの通り大行列だった。
お昼はノイズでジャズを聴きながら
ノイズはジャズの生ライブをたまにやっていて1度だけ観に行ったことがある。
観に行った時はスタンダードのジャズで、途中で飽きて帰っちゃった(!)けど
気軽にライブを楽しめるのがとてもいい。
私の住む街にはそんな店ないからねー。

今日はほんとうに天気良かったな。
こんな日はハイキング行きたかったな。
ハイキング友達いないからいかないけど、ほんとはわたし山ガールかもしれない・・・


★よはくからのおしらせ★
よはく2011年ライブは終了しました。
今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
posted by ジャングルの住人 at 20:03| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。