2012年06月24日

今日のレシピ

pik.jpg

週末はピクルス作り。
母親もはまりだしていて、瓶を買ってきてくれた。
あと、新聞に本格的自家製ピクルス、という記事があったらしく、
丁寧に切りぬいてくれた。
今までのはピクルスというより、漬物だったわね、だって。

ということで、本格的に、瓶を煮沸消毒したり、漬け酢は
にんにく、とうがらし、米酢、水、ローレル、たまねぎ、砂糖、塩、コショウ・・・
だいぶ凝っている。

どんな味になるのか楽しみである。
おしゃれな自由が丘の専門店の味になるはずだ。

新曲の練習しなくちゃ、って思いつつ、
ユーロ録画した試合を観まくり、新曲はギターのチューニングの方法を変えてやろう
っていうことだけ決めた。

6月26日 高円寺円盤 ライブ!
よはく出演20時ころかな
posted by ジャングルの住人 at 18:40| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

サンバじゃなくてスカの曲

今日はジムへいき、いつものズンバダンス。
先日、ズンバでこの曲すごくいい!と思った曲があってトレーナーに曲名きいて、早速YouTubeで探した。
サンバと言うか、スカだったね。para no verte mas という曲で、演奏しているのが
mosca tse tse というバンドで、スペイン語で、チェチェバエ、というらしい。
え?ハエ??

PV観ると、ハエがぶんぶんとんでるし、男女の絡み怪しくて、なぞである。
楽しい曲だなあと思ってけど、知ってからはハエぶんぶん、のイメージで踊ってる。
でもやっぱりいい曲だな。来日しないかな・・
http://www.youtube.com/watch?v=cya6kBhgTF0

でも管楽器いいよな。いつか管楽器と共演してみたい。

来週火曜はよはくライブ、円盤です、高円寺。
まだまだ新曲の2曲、だいぶ良くなってきたのでやるのが楽しみだ。

さ、さ、明日はピクルス作りだな。
posted by ジャングルの住人 at 21:15| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

ピクルス日記

赤、黄色、みどり、白。
たまにオレンジ。

なんのことかというと、ピクルスの色どり。
最近、週末はピクルス作りに励んでいる。
突然、はまった。

先日友人の家に遊びに行った時、ラディッシュの手作りピクルスをいただいて
これいいな、と思って毎週作ることにしたのです。

第1回目は、米酢200+水100 と砂糖わんさか +ローリエ
これは、かなり甘かったし、濃かった。

第2回目、米酢150+水150+砂糖40gくらい ハーブ忘れた
これは、ちょうどいい味が、3日目以降浸みてきて、1週間後はかなりいい味に

第3回目、昨日は りんご酢150+水150+砂糖適当 +ローリエ
かなりフルーティー。砂糖少なめだけど、甘みがある。
3日後はどんな味がするかな。

大根、セロリ、きゅうり、パプリカ、人参。
切り方めちゃくちゃだけど、とてもカラフル。
お弁当にもいいよ。時々むせるけど。

ということを麻子さんに言ったら、パプリカの歌でもつくればと。
そういえばさいきん食べ物シリーズの歌が途絶えてた。

ほいほいほーい。


posted by ジャングルの住人 at 20:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

ザボン千葉のドラムがすごいの件

先日、2010年のライブ以来のザボンでスタジオに入った。
前回の時は3人では10年ぶりのライブってことで、半年前からリハを始めたんだけど、
あまりにもできなくて、リハビリが大変だった。
今回も半年前からやろ、ということで、約1年半のブランクではじめたら、
曲もよく覚えてるし、3人ともそんなにダメージがなくてびっくり!
人は年をとってただ衰えるんではなく、経験というすばらしい能力があった。
1年半前の記憶はまだ体に残っていた。

これは、今から練習すれば、10月に控えているライブはかなりうまいんじゃないか!?
と、ハードルを上げてみた。

そんな、久々のスタジオで、ドラムチバチャンがやっぱりすごかった!
手が絡まるーとか、ヒーヒー言ってるんだけど、爆音を出すし、その曲覚えていないって言ってても
やると、体が勝手に思い出すらしいし、とにかくすごい。
よはくの曲をパンク風にやろうと思って、試しにやってみると、一瞬ですごい曲になって
千葉ちゃん、両手を振り上げて左右のシンバルをずっと叩いてるし!

千葉ちゃんがいて、このバンドはすごいんだ、とつくづく思った日でした。
よはくの曲を試しにどんどんパンク風にしていこう。

10月が楽しみだ。それまで元気で健康にいないとな!!

★2年に一度のザボンライブ
2012年10月6日(土) @新宿jam
初めてのザボン主催ライブ(タイトル未定)
出演/ザボン、メタル刑事、iGO、ホセ&トンチャイ、他いろいろ誘い中!
※詳細これから詰めます!

★よはくライブ
6月13日(水)@渋谷ホーム『しょうへいバー』
open19:00 start19:30 charge1,000yen(+1d)
出演:CHICO/モッチェながい/よはく/ウタゲユメノゴトシ/mi​u
candle:朱灯  Food:Spica

6/26(火)@高円寺円盤「女のケモノ道vol.3」
open 19:00 start 19:30 charge 1500円(1drink付き)
出演:むせいらん/碧衣スイミング(前田碧衣ex.角煮​)/よはく

posted by ジャングルの住人 at 01:46| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

リズムは筋肉!

昨日はジムで久しぶりのズンバを体験して筋肉痛。
踊るだけで筋肉痛って、毎週毎週、こんなんではバンドライブも翌日はやっぱり筋肉痛だろうね。
後ろで踊っていたというおばさんに、上手だねえ、って言われた。
リズム感が良くて、手が長いだけだよって思うけど、上手く見えるようだ。
でもリズムにのるって楽しいよ。

そのズンバの女性のトレーナーは、筋肉がムキムキで、体がすごい。
踊りも音楽も、リズムって筋肉だな!って最近思うのだ。

リズム感いいって思いこんでる私では、筋肉が少ないから、
やっぱり力強い音ってでないなーって思う。
男だけの力強いバンドを観ると、つくづく思う。
それで、その筋肉のリズム?が、踊れてしまうし私はとても好きだって気がついた。
だからパンクとかハードコアとかが好きなんだ!って私は気づいた。
そうそう、私は男の力強さがとても好きなんだ。
前は私もその一員になりたいって思ったけど、無理だとようやく気付いた。

なんの話だ。

私はビールで酔っている。。


posted by ジャングルの住人 at 19:11| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

どんな時もノリノリなんで

今日は久々にジムへ。
Jポップダンスを体験。結構これも、汗かく。
最初のストレッチが結構大変、体が硬すぎるので、私。

体が硬すぎるので、動きの幅が狭く、ダンスって難しいなあ。
リズム感だけは誰よりもいいっていう確信はもったけど、
手が長すぎて、相変わらずカチカチのニョロニョロ星人だった。
後半は、振付を覚えようとしないし、もう。

でも、音楽が流れるとどうしても体が自然にのってしまう、
絶対音感でなく、絶対リズム感?でもなく、絶対ノリノリ感ってあるんじゃないかって思った。
好きじゃない曲でも、リズムがあればのっちゃうっていう。
どうなの、それ。
だから、どんな音楽でも踊れるよー。

この連休、部屋の片づけとか、目標いろいろあったけど適当にすぎてゆきました。
レコーディング準備、少しした。
いっぱいアルコール摂取した。

★よはく次回ライブ
6月13日 渋谷HOME
posted by ジャングルの住人 at 17:06| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

こもれびときどき眼下に家

天気がよいです。つつじが咲くこの時期、一番好きですわたし。
昨日も晴れて晴天、高校の同級生とハイキングを企画してみた。
誘ってみた友達は「ハイキング?」って感じだったけど、たまには運動、
「神奈川再発見」ってテーマで、三浦アルプスというコースを歩いた。
山ガールとか今じゃあ流行っているけど、
15年前くらい、確かわたしは山登りが好きだった。
その当時はノリで高尾山とか、嵐山(相模湖)とか、陣馬山とか、御岳山とか…
よく行ったけど、コンバースとかで行って、足元ツルツル滑るなあ!とかだった。
山はなめてはいけない。

三浦にアルプスなんてあるのかあ!と興味をもって、色々調べたけど
結局、当日は行き当たりばったり。地図も持ってかなかった。
東逗子駅に着いたら、周りに山だらけで、
誘った友達には「山いっぱいあるねえ!!どこから登るんだろう?」
と言ってしまった。少々不安になった。

そこにハイキングコースがあるからなんか突然登りたくなるっていうパターンが
わりとあったけど、わざわざ計画して、コースを中途半端に下調べて行くと、逆に不安になるのである。
マホもあるしなんとかなるでしょ、って思ったらそうでもない。
結局一番欲しいのは、紙の地図だった。

駅にハイキングの看板があったから、とりあえず出発。
登山道に入ってみると、雨上がりの翌日の道はぐちゃぐちゃの、ねんど道だった。
滑るし、道は雨水がチョロチョロ流れ続けてるし。

どろどろの道と、ホーホケキョの鳥と、シダ植物。森森森。
木漏れ日ときどき眼下に家。

200メートル位の山だから、安心感と不安感の混じり合う、不思議な雰囲気で、
歩きづらいけど、雨上がりの山は、水と光を得た植物が生き生きして、とにかく美しかった。うまく伝わらないかもしれないけど、どこへでも行かなくちゃわからないってことだね。

山頂には、フライパン、鍋、バーナー持ったベテランハイカーに会った。
彼らはビールや酒を飲みながら、料理したり、珈琲を入れたりしていた。
こういう団体には、相模湖の嵐山でも会ったことがある。
珈琲のいい香りを嗅ぎながら、頂上で遠くに見える海と船みながら
それは最高だった。

それからは歩きやすい道で下山して、夜は高校の同級生がやっているお店へ。
高校当時はそんなに話さなかった友達同士だけど、同じ時を過ごした仲間っていうのは
不思議な安心感がある。
楽しくてしゃべり過ぎて、飲み過ぎた。

今日はジム行ってレコーディング準備をしようか、って計画だったけど
二日酔いですべてが流れた。

ぜんぶ明日にしよう!!
明日も楽しく生きよう!
もう寝よう!

★よはくライブ
5月3日(木)渋谷guest

二子山 三浦アルプス

posted by ジャングルの住人 at 22:37| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

眠れない夜にはバターを塗ろう

和田堀公園ライブ

今日は、和田堀公園でライブがありましたー。
ICECREAMMAN以外、知らない人ばかりの共演だったけど
何人か知り合えて、これから仲間になれそうな気がした。
こうやって、ひび日々、出会いが積み重なってきます。

和田堀公園は去年ジャケ写を撮影した公園で、カラスがやたら多くて不気味な印象だったけど
相変わらず、カラスの大合唱が聞こえた。捕獲小屋もあった。
新緑がきれいで、桜が散った、地面のピンク色がきれいだった。
これでもっと小春日和だったらなー。
でも楽しかった。
外でやれるうちはやろう、どんどん。
また来年も呼んでねって約束した。

次回ライブは5月3日渋谷ゲストです。GWだわい!

詩ができました
************************************
『眠れない夜には』
眠れない夜にはバターを塗ろう
怖い夢にはマカロニをのせよう
未来がもう一度とりもどせるなら、
思い出したくもない思い出を
無心になった時のなかで
あったかいスープにしよう
スパイスの効いている
いつものスープを
いつものカップで
おいしいよ おいしいね

眠れない夜にはバターを塗ろう

-------------------------------
『ベンチのみどり』
世界が斜めに見えたころ
私の頭が傾いた

花壇に咲いた魚の群れが
空に広がる川を上ってく

やさしいはずなのにやさしくない
今を今以上語れない

今日も大好きな色の空に
どんどん心も変化する

風が想像以上にうなるころ
耳たぶが今度はさらわれた

平和なはずのこの国で
いったい何があったんだろう

忘れたいはずなのに忘れない
今を今だと覚えていよう

ベンチの色は緑色
パンチの色はピンク色
きれいだな きれいだな きれいだったな



posted by ジャングルの住人 at 21:45| 東京 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

空と海と森の八丈島

食べすぎで胃がもたれてる・・・。
今日はジムへ行き、エアロビで汗いっぱいかいて、近所のパスタ屋でお昼を食べたら
量が多くて、胃がもつれております。
連日ライブと先週は八丈島へ旅行へ行き、久しぶりの運動でした。
まってろよ、秋のハードライブ。

八丈島の話。
3月の寒い時に思いつきで八丈島いこう!ってつぶやいたら、友達がのってくれて、
思いつきで行くことになった。
想像では南の島だと思ったんだけど、旅行直前、グーグルマップでみてみたら、
そんなに南じゃないことに気づいて焦った。どうやら寒いらしいぞ、と。

ヒラヒラのスカート履いて、ビーサン履いて・・・っていう季節では全然なくて
防寒具たくさん持参で行ったのです。手袋マフラー、レッグウォーマー・・・。

島の空港が山と山の間にあって、雲が低くかかりやすく、強風がしょっちゅう吹いたりする関係で
飛行機の欠航がナンバーワン?らしい、みたいな話を後ほど知る。
天侯が悪いと、羽田から一応向かうんだけど上空で快復を待ってしばらく旋回して
あきらめて引き返す、なんてことがしょっちゅうのようで。

なかなか行って帰ってくるのがスリル満点なのです。
厳しいね。

1日目
運よく八丈島に到着したら、すごい強風。しかも北の風、寒すぎる。
こっちの台風なみじゃないか、ってくらいヤシの木がびゅんびゅん右左にうなってた。

信じられない寒さだけど、レンタカーを借りて、寿司屋へ。
銀八で、島寿司というのを食べた。

レンタカーには便利なナビがついてて、観光スポットを目的地に設定できるんだけど、
食事する店は3つしか登録がなかったのですよ。
島1周するのに、車で1時間、というから、お店も見るところも少ないのです。

寿司は本当においしくて、新鮮で、これはおいしかった。

その後は、島半周しながら、観光スポットをちょこちょこまわり、
まあ、スポットごとの移動距離が短いから、車から出たり入ったり、
風は強くて、でも海はひたすらキラキラしていた。
海沿いの足湯にいったり、古民家カフェに行ったり、急坂カーブが多いし、携帯もつながらないから
通らない方がいい、ってレンタカーの人にいわれた道も通った。

しかし島じゅうヤシの木が多くて、それだけが南っぽいけど
車のナンバーは品川ナンバーだし、ことばも東京と変わらないから、
雰囲気は東京だね、と友達とうなずく。

夜は、ガイドブックに3つしかのっていなかった居酒屋へ。
「古民家居酒屋 くじらや」
またしても古民家です。古民家だけにすごく寒かったけど雰囲気があるお店。
メニューがとくになく、何か作ってください、っていうと店主が奥でなにか作ってくれる。
っていう不思議なお店だった。
2品きてまだお腹がすいてたから、ご飯ものください、というと
「あるわよ〜〜おいしいのが!!」って店主が言って奥に消えて行った。

なかなか雰囲気のあるお店で、料理もおいしかったけど、
風が強くて不気味でもあった。

スーパーで、島の焼酎を買って部屋でお湯割りで飲んだらすぐに視界が斜めになった。
友達にはほんとに申し訳なかったが、すぐに寝てしまった!!

2日目
いい天気。風が強くない。
それだけで、我々はハッピーになった。
八丈富士登れるじゃん!!!
八丈島と言ったら、八丈富士。
途中まで車で行けるし、頂上まで階段だし、天気がよければいきたかったので
まあ気楽な格好で登った。

階段1280段だって。登るにつれて、すごい景色が広がってきた。
海がきらきらだよ。島の全貌が見えてきた。
これはすごいな、と何度も言って振り返る。

汗だくになって頂上に着くと、標高854.3メートル、さすがに寒かった。風もあるし。
すぐに上着を着たけど、その景色にビビる私たち。

火口の森が・・・青い海が・・・

けっこうすごい景色じゃないの。

お鉢巡りもしたいと思ったけど、道幅が20〜30センチという狭さで
左に足を踏み外すと火口にまっさかさま。右に踏み外すと海へ・・・
っていう。風で落ちそうだ、ということで我々はびびって進むことができなかった。

空に浮いてるよ!って友達に叫んだくらい。

居合わせたおじさんに、お鉢巡りは大したことないけど
太ってないと危ないらしいよって言われた。
なのでやめた。

でもまわればよかったなあ、と帰って来てから思った。

あそこはもう一回行きたい場所だな。

2日目のメインは山登りだった。
お昼はココムーンというおしゃれなカフェで明日葉パスタを食べて、
見晴らしの湯という海が見える温泉に行って、1日が終わって行った。

八丈島の名産は明日葉、ということで。
明日葉ラーメン、そうめん、うどん、チョコ、あめ、ラスク、八つ橋、
となんでもあった。

天気は厳しいけど、いい島だった。

帰りの飛行機に釣り人がたくさんいた。

どうやら、釣りフェスらしいものが開催されてたらしい。
羽田からだと1時間あれば着くし、日帰りでも行ける距離だね。
また行きたいな。
夏のがいいかな。

1日目
DSC00079.JPG 玉石垣 きらめきの湯 古民家カフェ 展望台 くじらやもずくのお茶漬け 

2日目
八丈富士の登山口に車をとめて ノヤギ捕獲の柵を通る 空へ続く階段 頂上空港が少し見える 火口へ近づいた とり フリージア





































posted by ジャングルの住人 at 18:45| 東京 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

痛くなるほど楽しかった!

滅多にない連日ライブで、さすがに疲れて、今日は右目がはっきり開かなかった1日。
ごまかしながら過ごしたけど。両足は筋肉痛で。

ビートキノシタ復帰記念ライブ。

戻ってきたキノシタはもう、ガンガン叩いてくれた。4人編成はもうバンドだよね!
ゲストで出てくれた中くらいsnap、楽器が増えてて楽しくて、でも相変わらずのトークだし。
尾林&井手のホセ&トンチャイも変人美声で最高によかった。


しかしキノシタは相変わらず酔っ払いで、サポートにベーシストのツヨシ君に
入ってもらったんだけど、彼もまた酔っ払いで、
31日のライブの後、酔っ払い二人が朝まで飲んでたってことにはびっくりした・・・。
さすがだ。

私は31日のライブから帰ってきて、寝る前に録画していた試合を観てたら
もう眠れなくなっちゃうし、ぼんやり昼位まで布団に入ってたら
気づいたら、エラのステージに立ってた。

その下北のイベントがまたすごかった。いやーすごかった。それしかでてこない。
最後の方、ZAZOってバンドを観てたら、永遠に踊ってしまう感じでめちゃくちゃよくて
どっかのフェスに来ているのかと錯覚しちゃった。
そのせいで、足が筋肉痛なのです。
いたくなるくらい躍らせるってすごいことだよ。

そんなイベントに毎回誘ってくれる竹内ハッピーにいつも感謝だな!
ふらりと遊びに来てくれた高校の同級生にも感謝だ!

次はICECREAMMANの和田堀公園のピクニックライブ!
4月22日(日)
13時ころ集合らしいよ。
花見は寒いから、新緑見らしいよ。
どんな世代だ!


連日のライブ映像はYouTubeで公開中
http://www.youtube.com/user/yohakunomori


posted by ジャングルの住人 at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする